医療介護の専門職はもちろん、人材教育や金融のプロもいる多才なメンバーが集まっています。

山崎 久美子

看護師 広報

【経歴】

看護師
2002年盛岡赤十字看護専門学校卒業

 

【特技・強み】

看護師1年目で父親の病死を経験し、致死率100%なら何ができるのかと予防や健康増進分野に興味を持つ。また、自身が結婚し夫婦の関係性を築く過程で度々クライシスを経験し、親しい関係性の中で互いの心身の状態が影響し合うことを実感し、”つながり”の再構築を支援する活動を始める。

 

 

【主な実績】

2017年 対話で健康増進を図る”オンライン保健室”の実施

 

二宮 英樹

理事 医療局長

【経歴】

医師
2013年東京大学医学部医学科卒業
2015年関西医科大学枚方病院脳神経外科
2016年MIZENクリニック

【特技・強み】

物忘れ外来、頭痛外来
薬や手術に頼るだけではなく、コミュニケーションや触れ合いを活かした診療
医療者と市民をつなぐ対話の場作り

【主な実績】

医療ソーシャルビジネスメディア「ミライリョウ」の立ち上げ、運営
茨城県笠間市における医療・介護・福祉の対話の場「かさまねっと」創設
一般の方向けに医療情報を分かりやすく解説するWEB医学事典の編集
医療の最先端である遠隔診療の普及活動

 

大曽根 衛

理事 人材教育

【経歴】

1999年横浜国立大学経済学部卒後、(株)キーエンス入社。
03年(株)ミスミを経て、06年(株)メディヴァに参画。主に医療機関の経営再生を担当し、複数の病院の事務長等に従事。
10年医療機関特化型の人材育成・組織開発サービスを提供する(株)アクリート・ワークスを経て、17年(株)テルメイク創業、代表取締役就任
筑波大学医学部非常勤講師

【特技・強み】

医療機関・ヘルスケア産業向け組織開発・活性化支援。
理念共創、幹部教育・コーチング、チームビルディング、採用体制の見直し等
ファシリテーション、育成の場づくり他

【主な実績】

医療機関向け組織開発コンサルティング(総合病院~クリニックまで多数)
複数の医療機関の経営再生支援
ヘルスケア雑誌等への寄稿多数

守屋 文貴

理事 人材教育

【経歴】

医師・筑波大学医学部非常勤講師
01年横浜市立大学医学部卒後、横浜みなと赤十字病院などにて医師として勤務。
ヘルスケアベンチャーの創業メンバーとして参画し、経営者としてのマネジメントを経験。
10年医療機関特化型の人材育成・組織開発サービスを提供する(株)アクリート・ワークスを創業。

【特技・強み】

医療機関向けの研修プログラム開発及び実施、ワークショップのファシリテーション

【実績】

文部科学省のプロジェクトで筑波大学と協力して医療従事者向けリーダーシップトレーニングプログラムを開発(中間報告では最高評価)
「医師のためのノンテク仕事術」(羊土社刊、分担執筆)

石塚 雄介

理事 戦略局長

【経歴】

2009年大阪大学大学院システム創成専攻修了(ロボット工学、プログラミング)
2009年楽天株式会社入社(戦略・ブランディング・マーケティング)
2015年2月株式会社Ymix設立、代表取締役就任

【特技・強み】

戦略・ブランディング・マーケティング・プログラミング・デザインすべてに精通。
トータルに立案、実行を行う。
また、大学生が無料で利用できるボランティアスペースを渋谷で経営しており、大学生との大きなコネクションを持つ.

【主な実績】

佐藤可士和氏とともに楽天のブランディングを主導
現在、大学生向けに無料で利用できるコワーキングスペースを運営
現在、多数の会社のコンサルティング実施

鷹野 和美

理事 副所長

【経歴】

医学博士、大学教授
信州大学大学院医学研究科博士課程終了
広島県立保健福祉大学助教授、東京大学大学院医学系研究科客員研究員、長野大学社会福祉学部教授等経て、2008年4月、京都創成大学学長就任
09年財団法人国際生涯学習研究財団理事 11年4月れんげメディカルグループ理事長を歴任、現在東大阪大学・短期大学部教授

【特技・強み】

公衆衛生学、地域包括ケアシステム、社会福祉学、チームケア論、国際介護福祉学

【実績】

諏訪中央病院にて老人デイケア、訪問看護等の新たなサービスをボランティア達と共に開始
メッセージ、ヒューマンライフケア等の介護大手のコンサル、エルサルバドル保健省等へのヘルスプロモーション指導

鯉沼 裕二

理事 福祉局長

koinuma
【経歴】

社会学修士
2003年東洋大学大学院福祉社会システム専攻修士課程修了
2004年~2015年大手民間介護会社に勤務、管理部門責任者として、事業再建やM&Aプロジェクト責任者、中国長春市にて養老施設立ち上げを経験。
2015年~都内病院顧問、大手不動産会社シニアレジデンスプロジェクト、中国大手保険会社養老事業プロジェクトコンサルタント。

【特技・強み】

インハウスコンサルティング
経営層と現場の調整
許認可事業における調整

【実績】

2002年東洋大学十勝・帯広調査「帯広・十勝におけるボランティア団体とNPOの展開」
介護事業会社、医療法人他、継承6案件実務

藤井雅巳

代表理事 事務局長

【経歴】

2001年 早稲田大学政治経済学部卒後、日本政策金融公庫入社。
04年コンサルティングファーム執行役員を経て、06年より株式会社ジェイ・ウィル・パートナーズで地域活性化ファンドなどの運営を手掛ける
NPO法人七ハ会 ファウンダー
16年 地域包括ケア研究所創設
17年 株式会社みやび&カンパニー設立、代表取締役就任

【特技・強み】

ヘルスケア産業/医療機関向けのコンサルティング、企業再生、企業買収
地域活性化・再生ファンド組成
米国公認会計士(デラウェア州)

【主な実績】

10数件の医療機関再生支援投資
地域活性化ファンド組成
路線バス事業者の再生支援実績多数

【著書・講演等】

著書「医療機関の融資取引に強くなる本」
金融ファクシミリ新聞セミナー他多数

鎌田 實

理事 所長

【経歴】

医師・作家
1974年 東京医科歯科大学医学部卒
88年 諏訪中央病院の院長に就任
現在は、諏訪中央病院名誉院長、日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)理事長、日本・イラク・メディカルネット(JIM-NET)代表、東京医科歯科大学臨床教授

【特技・強み】

30代で諏訪中央病院院長となり、潰れかけていた病院を再生。「健康づくり運動」を実践し、脳卒中死亡率の高かった長野県を長寿日本一、医療費も安い地域へ。
91年より25年間、ベラルーシ共和国の放射能汚染地帯へ100回を超える医師団派遣、約14億円の医薬品を支援(JCF)
2004年にはイラク支援を開始。4つの小児病院へ10年間で4億円の薬を送り、難民キャンプでの診察を続けている(JIM-NET)。
東北等被災者支援も精力的に活動

【主な著書等】

ベストセラー「がんばらない」他多数

浅沼 絵美

看護局長

asanuma

【経歴】

看護師
1984年 小田原看護専門学校卒業 医療法人尽誠会 山近病院勤務
1989年 平塚市民病院勤務
2007年より管理職、内科・外来師長、退院支援・医療相談室室長を務める。

【特技・強み】

祖父をがんで亡くした事をきっかけに、がん看護に興味を持ち学習を重ねた。
2003年日本看護協会より「がん性疼痛看護認定看護師」の認定を受け、専門的な知識のもとでがん看護を実践。
・レジリエンストレーニング講師
・介護福祉士に対する医療的ケア教員

【実績】

・院内の外来化学療法室と緩和ケアチームの立ち上げと運営に携わる。
・退院支援・医療相談室では院内のみならず、行政や地域の多職種と連携を実践。

【著書・講演等】

著書「さよならのかたち」文芸社